Working
     Holiday

Teenagers in Park

海外に住んでみたい
自分を、​環境を変えたい

​そんな想いを叶えられる制度

そもそもワーキングホリデーって何

ワーキングホリデーとは、
日本と協定を結んだ国で文化体験や休暇を楽しみながら、就学や就労も出来る特別な制度です。


基本的に滞在期間は1年間で、比較的低資金で留学出来ることや、
現地で実際に働く経験が出来ることから、とても人気があるシステムです。
ワーホリが人気な理由は何よりもその自由さにあります!

2021年カナダワーキングホリデービザ条件

  • COVID19ワクチン2回接種完了者→ジョブオファー不要
  • COVID19ワクチン接種未完了者→ジョブオファー必須
  • 日本国籍を保有している
  • カナダ滞在期間を満たす有効なパスポートを保持している(有効期限が十分にある)
  • ビザ申請時に日本在住である(日本の住所提出が必要)
  • ​18歳~30歳であること(ビザ申請時の年齢なので入国時に31歳でもOK)
  • 滞在費用として最低でも2,500カナダドルを有している
  • 滞在期間中の医療保険に加入する(入国時に提示の可能性あり)
  • カナダ入国の権利があり、入国拒否をされていない
  • 往復航空券の所有または、復路便購入可能な資金証明が可能(英文カナダドル建ての残高証明)
  • 同伴家族がいない
  • 申請費用が支払える​
Group Seflie

2021年度ワーホリビザ申請料金

  • ​​参加費         $156
  • 就労許可費       $100
  • Biometrics(指紋認証)  $85
合計 $341 (約¥29,600)