チャレンジ留学


”チャレンジ留学”

ってどうゆうこと?



『自分でまずはやってみる』


これが留学やワーホリではとっても大切!



自分でやらないと、

人任せだと、

何も覚えられない、学べない!






例えば、

道順だって

自分が運転して

初めてしっかりと覚える、身に付く。


助手席に乗っているだけでは、

寝てしまうこともあるし、

覚えたつもりで

覚えれていないことも沢山。




自分の留学&ワーホリ生活なのだから、

自分が運転手であり、

エージェントは、

教習所の先生のような、

助手席でサポートする人であるべき。



エージェントに丸投げして

銀行口座の開設も

携帯電話の契約も

ビザも

渡航前の手続きや準備も

語学学校の選択も

委ねてしまう人が本当に多い。



まずは

自分で銀行開設のために

必要な英文を覚えて、

実際に銀行に行く。


きっと伝わらないことも多いけど、

でも出来た時の達成感は

やってみないと味わえない。


そのプロセスがあるから

英語もどんどん覚える!





もちろんサポートは必要。


初めての海外生活、

不安なことや疑問も沢山。


でも丸投げしてしまうのと、

サポートしてもらうのは全く違う。



特にワーホリで


”英語を話せるようになりたい”


と思っているのなら

この自分でやってみる精神

本当にとっても大切。



本当に必要なサポートは、

手取り足取り全部やることではなく、


海外でも自立して

生活できるように

導いてあげること。



”何が何でも1年で英語を話せるようになりたい!”


そんな方

是非一度ご相談ください↓