語学学校はムダ?



語学学校に行く必要ありますか?


語学学校なんて無駄だよ、、、


行かなくても何とかなるよ!



そんな風に言う方がいます。


皆さんは、どう思いますか?



確かに語学学校に行く必要はない。


行かない人だって沢山いるし、

私もカナダにワーホリした時は

語学学校には行っていません。




でも”無駄”かどうかは自分次第です!!!




ただ問題なのは、


”語学学校に行けば英語を話せるようになる”


と思っている人が多すぎること。





語学学校は英語を学ぶ場所=学校です。



知識を共有してくれる場所。

基礎〜応用と丁寧に説明してくれる場所。



義務教育と同じように、

座って聞いているだけでは

習得できないし、

話せるようには絶対なりません。



受け身の勉強法は身に付かないんです。



日本人に足りないのは”アグレッシブ”さ。



語学学校でも

日本人は遠慮しがちで、

シャイな方が多いので、

先生やカウンセラーに

ガツガツいく方は少ないのですが、


もっと沢山聞いて話してアドバイスをもらう。



人に上手に頼ることって、

海外生活では特に大切!




私自身、

初めてのワーホリだったオーストラリアでは

1ヶ月間だけ語学学校に行きました。


初級レベルのクラスでしたが、

それまで義務教育の中で学んだ英語を

頭の中でしっかり整理できたし、

基礎となる文法も理解できた1ヶ月間。


ムダだと思ったことは1度もありません。




ただ、語学学校も

長く行けば良いってものではない。


最初から長期間で申し込んでしまうのは、お勧めしません。



まずは1〜3ヶ月申し込み、

その後気に入れば延長すれば良い。




その辺は、

カウンセリングでじっくり話し合いながら

それぞれの目標を考慮して決めていきましょう〜!





●お問合せ・ご相談は何度でも無料です●

   お気軽にご連絡ください↓