現地でしか出来ない勉強法


留学やワーホリで

英語が伸びる最大の理由は、


『アウトプットし放題』だから◎






インプットは

日本にいても十分できるし、

家で黙々と勉強するだけなら

わざわざ海外に行く必要は全くない。



海外生活をしながら学ぶと、


<<< インプット→アウトプット >>>


がいつでも出来る!



当たり前のことなんですが、

意外とそれを活用できている人は少ないのです。



例えば、


⚫︎カフェで使えるフレーズを覚える

     (インプット)


       ↓


⚫︎カフェに行って実際にフレーズを使う

     (アウトプット)



このプロセスを

色々な場面で

何度も何度も繰り返すことで、

英語力はグッと上がります↑



アウトプットするには

やはり現地のネイティブスピーカーに

聞くのが1番。



自分の英語が発音が

しっかりと通じるのか

試す良いチャンスです!






知らない人に、

しかも海外で英語で

話しかけるのは

とても勇気がいりますが、


そこは変なプライドを捨て、


『もうこの人に会うことは一生ない』


くらいの勢いで話しかける!


失敗して

恥ずかしい想いをして

悔しいー!と思うことで

話せるようになりたい欲も上がるはず。




そこを

恥ずかしがって

出来ない人は

ワーホリしても

留学しても

話せるようにならない!




海外に行ったら

アウトプットを

日々どれだけ出来るかを

意識してほしいなと思います◎