絶対伸びる!現地での英語勉強法 Part1


留学中のオススメ勉強法を紹介します!


現地でも

日本にいるときと同じような

勉強をしていませんか?


”海外にいる”

ということを上手く活用してこそ

限られた時間での英語上達が可能になります♩








今日はまず1つ目!



盗み聞き



聞こえは悪いですが、

これ大切なポイントで、

とっても効率が良い勉強法!


海外生活で

電車に乗っているとき、

カフェにいるといき、

公園にいるとき、、、


全てがリスニングの勉強をするチャンス!



音楽などを聞く代わりに、

周りの人たちの会話を聞いてみる。


それこそリアルな英会話ですし、

日常のカジュアルな英会話を聞くことができます!




私が初めて

オーストラリアにワーホリに行った際、

電車で40分かけて職場に行っていました。



毎日の通勤時間は勉強の場所となり、

高校生の会話を聞いてみたり、

同僚らしき二人の会話を聞いてみたり。



毎日聞いていると、


『この表現皆んな使ってるな』


って思うフレーズや単語が聞こえてきます。



最初は意味が分からなくても、

意味を調べて、

使い方を調べて、

また会話を聞いて、

”なるほど、会話ではこうやって使うんだ”

って納得する。


そして自分でも使ってみる!


この流れを何度も何度も繰り返すことで、

自分の語彙は格段に増え、

頭で覚えるだけではなく、

実際の会話で使いながら覚えられます!



せっかく海外にいるのなら、

図書館で机に向かって勉強するより、


バスや電車に乗って出かけながら

周りの会話を聞く方が何倍も身につきます!


そして何より、

机に向かう勉強よりよっぽど楽しい♩




せっかく海外に留学しても

それを活用した

”勉強方法”を知らない人がとっても多い。


そのせいで時間を無駄にし、

英語の伸びも悪くなる。。。




この”盗み聞き”


ぜひ留学中は試してみてください♩








●お問合せ・ご相談は何度でも無料です●

   お気軽にご連絡ください↓