英語が話せることのメリット



留学やワーホリに

行く方は

少なからず

海外や英語に

興味があるはず⤴︎



今日は

「英語が話せるメリット」

の1つをご紹介します◎




\ 得られる情報量の差 /


ネット上に

載っている

全ての情報の

言語割合

知っていますか?




なんと



英語 ➡︎ 63.4%


日本語 ➡︎ 1.9%



半数以上が英語、

日本語はたったの1.9%です。



ネット社会の今、

あらゆる情報がネットで

得られますが、


もし英語が話せたら

もっともっと色々な

情報が理解出来るように!



そしてそれは、

様々な


・考え方

・文化

・政治

・社会


などを理解出来るということ。




結果、

自分の幅も

グッと広がるし、

可能性も広がる。



今後もし

日本に住めなくなったら、

住みたくなくなったら?



英語が話せれば

海外移住だって出来る。



“海外に行っても何とかなる”

って思えるだけで

気持ちが楽に◎




留学やワーホリは


《将来のための自己投資》



自己投資は

必ず自分に

ちゃんと返ってくる!




だから、

チャンスがあるなら、

少しでも興味があるなら、

絶対留学するべき◎



行かない理由を

考えるのは簡単だけど、


それより

行くべき理由を

どんどん考えてみましょう◉